NEWS | PAST EVENTS -> 「ウェディング・ライド」

2015年5月13日 with NASU BLASEN

「ウェディング・ライド」

インストラクター&ガイドライダー:清水良行、若杉厚仁(那須ブラーゼン)
サポートカー:那須ブラーゼン・チームカー


2015年5月13日 with NASU BLASEN
自転車は、二輪のホイールがあって初めて動き出す。 二輪のホイールはいつも一緒で、離れることがない。 走っている時も、止まっている時も、健やかな時も、病める時も、喜びの時も、悲しみの時も。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
K様ご夫妻は、このたびご結婚されたばかり。結婚の記念にと、一生の記憶に残る最高のライドとしてNIKI RIDEをお選び下さった。心からの祝福を。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
ご主人は愛車をご持参。これから購入予定の奥様は今回はブラーゼンベースでロードバイクをレンタル。まずはローラー台に乗って姿勢やポジションのチェック。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
そして、奥様はロードバイク初体験。公道に出る前に安全な場所でしっかりと基礎を習得する。といってもプロの指導があればほんの1時間程度の練習ですぐに走れるようになる。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
運動神経の良い奥様、難なくロードバイクの操作を覚え、早速ライドに出発。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
アスリートのご主人は本当は思いきり走りたいに違いないが、常に騎士のごとく奥様を見守る位置で奥様のペースに合わせて走る。これぞロードライディングの精神。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
目も覚めるような新緑の森を駆け抜け、

2015年5月13日 with NASU BLASEN
美しい水田を横目で眺めつつ。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
初めてのロードバイクで、初めての長い登坂。車は滅多に来ないから、落ち着いて、自分のペースで。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
かなり苦しそうな表情を浮かべつつも、意地でも足をつかない奥様をご主人が背後から気遣う。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
あと少し。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
ヒルクライム初登頂。「水が美味しい!」そうなんです。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
困難に挑んだ人間は誰でも、その後の多幸感を知って病みつきになるもの。奥様も、こちら側の世界へようこそ。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
楽しそうに走る奥様を、相変わらず後ろから気遣うご主人。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
さらに少しがんばって坂を登ると急に視界が開け、遠くに那須連山が広がる牧草地帯が見えてくる。風情のある素朴な東屋のテーブルの上に、大きなバスケットが鎮座している。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
ここはガイドブックにも載っていない、知る人ぞ知る癒しのスポット。この特等席を独占して、二期倶楽部特製のランチボックスを広げる。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
バスケットの中には色とりどりのサンドウィッチにサラダ、デザートなどがぎっしりと。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
デザートの後には、さらに自転車クッキーのサプライズ。夫婦茶碗ならぬ、夫婦自転車。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
食後のストレッチ。片時も離れず、仲睦まじいご夫妻。仲良きことは美しき哉。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
午後はあまり頑張らず、おなかがこなれるまで自転車は車に積んでドライブ。ちょうど見頃のつつじの群生を見に八幡へ。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
標高1000m、八幡崎高原は20万本のツツジが群生する名所で、栃木県景勝百選に選ばれている。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
平日なので観光客も殆ど居ず、貸し切り状態でのんびり花見。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
これからは本日最後のクライマックスである、特別なヒルクライム。スタートにもアシストが必要なほどの急勾配からスタート。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
到着した目的地は「恋人の聖地」。サイクリストの恋人達のためにあるような場所。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
これで本日のライドは終了、しかしNIKI RIDEのプログラムはまだこれから。帰館すると早速ドリンクサービスのお出迎え。 その後はスパ、そして摘みたてのハーブが香るアロマトリートメントサロン「nikissimo」でのリラクゼーション・マッサージ。 お部屋には、ご結婚を祝って心ばかりのプレゼントを二期倶楽部から。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
続いて、ロマンチックな雰囲気の中で最高のディナーを。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
一夜明けて、翌朝も見事な快晴。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
今日もご主人に見護られながら、快調に飛ばす奥様。目を瞠る上達ぶり。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
那須高原らしい、樹々の木漏れ日が美しい道。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
忽然と森に現れたアート

2015年5月13日 with NASU BLASEN
まるで北欧の童話に出てくるような…家?チャペル?

2015年5月13日 with NASU BLASEN
ここは「森をひらく、戸田」。明治時代に開拓された後、放置されて荒れ放題だった森を再び人と自然が共生できるようにと切り開いた場所。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
森の中にはアートスペースとしてのOPEN PLACEと、食事を楽しめるKITCHEN SPACEの二つの建物があり、ゆっくり楽しめる。


2015年5月13日 with NASU BLASEN
アートを楽しんだ後は、美しい蕎麦を味わいに「石心」へ。
http://www.toda.jp.net

2015年5月13日 with NASU BLASEN
玄関正面の風情。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
中庭を眺めやる、良い雰囲気のハネムーナー。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
蕎麦はどこまでも美しい。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
石心の隣には、こちらも那須を代表する有名なパン屋「NAOZO」。石窯で焼いたこだわりのパンを買って。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
そして最後のライドに向けて出発。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
残り僅かとなった道を、名残惜しく丁寧に大切に走る。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
無事、二期倶楽部に到着。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
奥様の笑顔。

2015年5月13日 with NASU BLASEN
若杉コーチを囲んで最後の記念撮影。 これからもずっと、二つの車輪のように。 いつまでも二人ご一緒にHappy road ridingを続けていかれますように。